北海道でアウトドアライフ!キャンプ初心者のキャンプ1年生のブログです! キャンプ アウトドア 雪山 スノーボード カメラ
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キャンプ1年生。キャンプ初心者のアウトドア日記

キャンプ、アウトドア、雪山、北海道札幌の生活の事をつらつらと。2016/8脱東京完了済み。キャンプ初心者の日記

【節約術】誰でもできる車の修理費節約 ジュースを買おう!

節約

北海道生活で欠かせないものと言えばまず車ではないでしょうか?北海道に限らず交通の便が良くない田舎も同様で、さらに雪国は車があっても大変です。

 

もちろん私も北海道に住むことを決めて家よりも先に準備したのが車で、当初はエコカーか軽自動車のN-BOXやタントあたりの購入を考えていました。車中泊をしたかったのでハイエースのキャンピング仕様を見ては車旅を妄想して楽しんでいましたが、現実問題ハイエースを手に入れてしまうと車庫や街中の駐車場問題が発生してしまうので、いつか乗りたい夢として諦めました。

 

ある時、偶然オデッセイが手に入るような話が転がり込んできました。下取りか廃車にするとのことですぐに「その車売って♡」と交渉し、二つ返事で「いいよ」と車選びもあっけなく終わってしまいました。

 

ネットの中古車情報の相場だと80〜100万程度の車を10万円で購入できたのですが、そもそも廃車一歩手前の車でしたからメンテナンスをしなくてはいけないし、走行距離も10万キロを超えていました。冬に車検が控えてること、スタッドレスタイヤの購入、ポンコツなのであちこち整備しなくてはならずお金がかかりそうです。

 

10万円で買ったポンコツの現状

走り始めてすぐに違和感あり、ブレーキ引きずってブレーキ独特の異臭発生やカラカラ音。ブレーキディスクの段つきとブレーキパッドの偏摩耗にインジゲーターのキーキー音。不安すぎて乗れたもんじゃなかったです。ポンコツだけど

f:id:camp1st:20160806141156j:plain

しっかり整備しますよ!それには理由があります。

 

10万円が125万円の価値に

車両保険に加入するときに一応確認してみました。「この車はいくら車両の価値ありますか?」保険屋さんはサラッと「125万車両保険付きますよ!」なんと10万円で買った車にはまだ125万円の価値があったのです。もし、運悪く事故等にあい大破してしまったら、10倍以上返ってくる(仮の話です。悪いことはしません)ことになります。それを聞いてしっかりとした内容の保険に加入したのは言うまでもありません。

 

ブレーキ修理費用を安くした

友人が某ディーラーで働いているので、想像以上に安く部品交換をしてくれることになりました。部品はAmazonなどで手配したのでかなり安く抑えれました。ブレーキパッドの原価なんて3000〜5000円程度じゃないでしょうか?でも、車屋さんで購入したら15000円〜18000円しませんか?ポンコツにはあと二年ぐらいだけ頑張って欲しいですけど、お金はかけたくありません。節約できるところは、自分で調べて手配するだけで通常の半分以下で修理できちゃうのにそれを実践するユーザーさんはあまりいないんですよね。

 

車検や修理代を安くするたった1つの方法

部品交換や車検など、修理をする際は費用って結構かかりますよね?どうやったら安く修理できると思います?実は簡単なことで、営業マンよりメカニックと仲良くなること!です。そして、メカニックと仲良くなる為にすることはジュース一本おごる。これだけです。実際にこれだけで私は、修理代だけで諭吉さん分は得しています。100円が10000円になるのです。ぜひお試しください!(メカニックは愛想のいい人に狙いを定めるといいですよ!)