北海道でアウトドアライフ!キャンプ初心者のキャンプ1年生のブログです! キャンプ アウトドア 雪山 スノーボード カメラ
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キャンプ1年生。キャンプ初心者のアウトドア日記

キャンプ、アウトドア、雪山、北海道札幌の生活の事をつらつらと。2016/8脱東京完了済み。キャンプ初心者の日記

冬の寒さ対策 マルカの湯たんぽ比較検証してみた。フジカハイペットと相性抜群!

フジカハイペット 日記 節約


マルカの湯たんぽの大きさ違いを買ったので保温性能や体感でどれぐらい違いがあるのか、いつか比較してみようと思っていたけど早速調べてみました。

 

f:id:camp1st:20161115180643j:image

(左が3.5L 右が今回追加購入した2.5L)

 

1、どれぐらいの時間温めたらいいの?


今回は愛用しているフジカハイペットにコーナンではない五徳を使って温めてみます。本当はコーナンの五徳が欲しかったのですが、北海道にコーナンあるの?

ないよ…
ってことです。はい!

 アマゾンで買ったコーナンゴトクではない五徳を使ってますけど調子良いです!

 

因みにうちの白フジカちゃんはマックス火力になるまでの時間は3分もかからないです。

f:id:camp1st:20161115191210j:image
マックス火力のフジカハイペットにマルカの湯たんぽ2.5Lと3.5Lを置いてスタートします。もちろん2つとも直火対応モデルで、マルカの湯たんぽには直火非対応のものがあるので注意ですよ!金色の蓋(キャップ)が直火対応の目印っぽい!

よーい、ドン!で早速温めました!

結果は

2.5Lのモデルは 12分30秒で70度になりました。

f:id:camp1st:20161115180900j:image


次に3.5Lはモデルは 15分32秒で70度になりました。

f:id:camp1st:20161115180915j:image

ストーブ点火してから約15分〜20分でポカポカ湯たんぽの完成です。

2モデルの差は約3分でしたので大きな差ではないかなと思います。今回のモデルはIHクッキングヒーター対応なのでIHで温めればもっと早く温まります。(また次回にでもタイムアタックやってみますね!)

 

2、ポカポカ湯たんぽは一晩経過すると70度から何度まで下がってるの?

ハイ!注目!!

 

これが皆さんが(僕も)気になってるところですよね!試してみました。

スタート!は夜9:30ごろ

f:id:camp1st:20161115183854j:image

 

ゴールは朝8:00に温度を計りました。

f:id:camp1st:20161115183920j:image

 

結果発表!!

 

2.5Lのモデルは10時間で約45度になりました。

これは僕が寝る時に布団の中に入れて寝ました。いつも使ってた3.5Lのモデルよりも温まる面積が少なく感じたけど、朝まで問題なく布団の中でヌクヌクできました。思ってたよりも温かさが長持ちしたので、2.5Lのモデルも買って良かったです。

f:id:camp1st:20161115184038j:image

 

気になる3.5Lは?

3.5Lはモデルは10時間で45度になりました。

f:id:camp1st:20161115184439j:image

あれ?2.5Lとほぼ同じ結果になってしまった。(むしろ少し低いぐらい)50度以上はあるかな?と思ってたけど結果は意外にも同じぐらいの温度でした。まさかの結果にビックリ!!

因みに3.5Lは相方さんの布団にお邪魔させました。

自分の布団に湯たんぽ2個はさすがに暑いでしょうね。

 

※両方とも70度から布団の中に入れた状態で室温は朝には18度でした。(そんなに寒くないですね)いつもは75〜80度まで温めてますけど、いつも低温火傷しそうになります。

 

3、湯たんぽのメリット

温めるのにコストがかからない。

僕の場合は、部屋をフジカちゃんで温めるついでに湯たんぽを温めてるので……僕のおすすめのモデルは電子レンジは対応していませんが全く問題ありません。IHコンロとガスコンロに対応してるので料理のついでや部屋を温めるついでなどにすかさず湯たんぽ!家にいるときはいつも湯たんぽと一緒です(笑)電気毛布使わなくなったり、フジカハイペット以外のストーブも使わなくなったので、電気代やガス代、灯油代が結果的に節約になりました!

 

乾燥しない。

去年までは電気毛布を使っていたんですが、湯たんぽに変えてからは静電気や乾燥から解き放たれました。

 

故障しない。

ストーブや電気毛布と違って修理や整備が不要で故障がないのもポイント高いですね。週に1回ぐらいの水の交換で問題なく使えています。

 

電磁波がない。

そりゃそうだし、そもそも電化製品からの電磁波を感じたことは一度もなかったや…

 

最大のメリットは災害時に大活躍間違いなし!

コレでしょう。3.11を東京で経験して寒く不安な夜を過ごしたあの時に直火可能なこの湯たんぽがあれば助かったなぁ。冬の停電時には石油ストーブのフジカちゃんと湯たんぽがあれば乗りきれる!と、思ってます。

 

湯たんぽは安い!

送料込みで2000円ちょっと!それだけでコレ買えるんですから有難い♪

 

4、大きさの比較 メリット デメリット(サイズ違い)

1番上の画像の見た目は、ビックリするほど変わりないようにみえませんか?でも、実際には大きく異なります。明らかにひと回りサイズが違います!


僕の場合はミトンなど使わずに温めからケースに入れるまで蓋の金具だけで移動させるにですが、一本指で持たなくては行けないので1Lの差は大きいです。

f:id:camp1st:20161115191338j:image

(本体に触れなきゃ火傷の心配ないです。)

f:id:camp1st:20161115191305j:image

(ヒョイっと持ち上げて付属の湯たんぽ袋に入れます。)

指一本にかかる重さプラス1kg…ですもん。


大人の男性であれば3.5Lはなんてことなくストーブの上やガスコンロからの移動には困りませんが女性や子供の力では少し辛いかもしれません。一方2.5Lは驚くほど軽く感じるので、お子様用には2.5Lが断然おすすめですね!と言うか両手にミトンで安全に(笑)

特に重くてもいいよ!って方には3.5Lをおすすめします。僕も3.5Lをメインで使って2.5Lは相方さんに使ってもらおうかな?奪われるかもしれないけど…

 

  

マルカおすすめ湯たんぽ(直火 ガスコンロ&IHクッキングヒーター対応モデル ケース付き)

左が2.5L 右が3.5Lで袋付き 

 

五徳はキャプテンスタッグと餅焼くように網!

毎朝これでパンも焼いてます♪

 

以上、マルカの比較&フジカハイペットで湯たんぽを温めるタイムアタックでした♪これから寒くなるので皆様風邪にはお気をつけくださいね。インスタから覗きに来てくれた方も最後までお付き合いありがとうございました。

 

 

 

camp1st.hatenablog.com

camp1st.hatenablog.com

 

秋冬スマホ・アクセサリーセール